KS ピュアコラーゲンエッセンスの販売店・取扱店は?調べてみました

KS ピュアコラーゲンエッセンスの販売店・取扱店は?調べてみました

KS ピュアコラーゲンエッセンス

『KS ピュアコラーゲンエッセンス』は雑誌などでもよく取り上げられているから、気になっている方も多いと思います。

この記事では、KS ピュアコラーゲンエッセンスの販売店・取扱店などの情報をご紹介しますね。

KS ピュアコラーゲンエッセンスの販売店・取扱店は?

ドラッグストアの店内

KS ピュアコラーゲンエッセンスが近くのお店で市販されていたら、他の買い物のついでに買えて便利ですよね。

でも、KS ピュアコラーゲンエッセンスの販売店・取扱店はかなり限られていて、
エステサロン:東京2軒、大阪1軒、ハワイ1軒
ドラッグストア:大阪・福岡のごくごく一部の店舗
に限られているそうです。

そのため、マツキヨなどの薬局・ドラッグストアやロフト・ハンズ・ドンキなどでの取り扱いはありません……(´・ω・‘)

また、通販の場合は、楽天・Amazonのメーカー直営店舗などで購入できます。

KS ピュアコラーゲンエッセンスの通販・価格情報

ショッピングカート

「どこかお得な通販サイトはないのかな?」と思って、いろんな通販サイトを見てみました。

その結果、楽天とAmazonで取り扱いがあってどちらも同じ価格・送料無料でした。

ポイント等の都合があると思うので、普段よく利用される方で購入されるのがいいと思います。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ

成分と効果

肌の手触りをたしかめる女性

生コラーゲンでたっぷりの潤いを与える

生コラーゲンの保水力は、一般的によく使われている加水分解コラーゲンやゼラチンコラーゲンと比べて、何倍も高いといわれています。

シルクセリシンで潤いを閉じ込める

せっかく生コラーゲンで潤いをあたえても、すぐに蒸発してしまったらもったいないですよね。

KS ピュアコラーゲンエッセンスの場合は、シルクセリシンという成分が配合されていて、肌の表面に薄い膜を作って潤いを閉じ込めてくれます。

ヒアルロン酸とエラスチンも配合

美容の話題では欠かせない、
  • 保湿のためのヒアルロン酸
  • 肌の土台を補強するエラスチン
も配合されています。

肌にやさしい5つの無添加

合成界面活性剤・合成香料・合成色素・パラベン・鉱物油は不使用です。

全成分

モイストパウダー(パウダー美容液)
水、マンニトール、トレハロース、グリコース、BG、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、 ヒアルロン酸Na、サクシニルアテロコラーゲン


モイストローション(美容液)
水、BG、グリセリン、アロエベラ葉エキス、ヒアルロン酸Na、ユキノシタエキス、ボタンエキス、加水分解コラーゲン、 アルニカ花エキス、セリシン、フユボダイジュ花エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、エタノール、フェノキシエタノール

効果的な使い方は?

KS ピュアコラーゲンエッセンスは、朝晩の洗顔後の最初に使います。

なじませる
乾いた手に適量(5〜6滴)を取って、顔の中心から外側に向かってゆっくりなじませます。

気になる箇所には重ね付けすると、より効果的です。

その後は、いつもどおりのスキンケア
馴染ませ終わったら、保湿クリームや乳液など、いつもどおりのスキンケアをします。

使用後は冷蔵庫で保管

KS ピュアコラーゲンエッセンスは、冷蔵庫で保管する必要があります。

常温だと変質して、保水力が落ちるそうです。
ときどき入れ忘れるのはしょうがないですけど、「面倒だから常温でいいや」はやめましょう。

また、メーカーとしては「14日間を目安で使い切って下さい」だそうです。

まとめ・こんな人におすすめです

KS ピュアコラーゲンエッセンスの取扱店・販売店はすごく限られていて、ごく一部のエステやドラッグストアで販売されています。

KS ピュアコラーゲンエッセンスはすごく魅力的な商品ですけど、お値段の方もなかなかすごいです……(´・ω・‘)

そのため、「エステ品質を自宅でも」という方にはおすすめですが、そうでない方には、このサイトのランキングでご紹介している他の商品の方もチェックしていただきたいです。


KS ピュアコラーゲンエッセンスの詳細・ご購入は、こちらからどうぞ